なぜRPAを導入する必要があるか? 〜脱属人化に向けて〜

どうしてRPAが必要か教えて

ミラロボ君
ミラロボ君

お任せ下さい!

 

この記事では、なぜRPAを導入する必要があるのかについて、実際にあった例を元に解説します。属人化している業務を自動化することのメリットについて考えましょう。

 

こんな人におすすめ!

・RPAの導入を検討している方
・RPAの必要性を詳しく知りたい方
・属人化している業務に心当たりのある方

当社は2年以上純国産RPAのシステムを提供しているITベンチャー企業です。これまでに100社の自動化システムを構築。蓄えた業界知識と豊富な経験から、あなたの抱えている問題を解決します。詳しくはこちら

なぜRPAを導入する必要があるか?

なぜRPAを導入する必要があるか?

そもそもなぜRPAを導入する必要があるか考えてみましょう。

現在、日々業務を行う中でRPAを使わなくても何の問題も無いという企業がほとんどだと思います。

しかし、長い時間軸で見てみると考え方は変わってくるかもしれません。

ここでは、実際にあった例をご紹介いたします。

ある運送業の企業様で、日々のExcel業務を1人の事務担当者が担っておりました。
その方は勤続10年を超えており、社内の事務関係のあらゆることを熟知しておりました。
その方がある日突然入院することになりました。
しかし突然のことだったので、その方に代わる事務員の確保はできず、また、誰もその方の業務について把握しておりませんでした。

こういった例はどの企業にも今後起こりうることだと思います。

ここでキーワードになるのが脱属人化です。

ミラロボRPAの導入で脱属人化を

ミラロボRPAの導入で脱属人化を

RPAの導入を考える際に、

今の人員で業務が回っている

とおっしゃられる場合があります。

しかし、それは今後永続的に続くものと言えるのでしょうか?

 

ミラロボは属人化を解消するツールです。

誰でも使いこなせる画面設計で動作手順が可視化されているので属人化になりえません。

また人間の作業と違い、ミスが起こりえません。

 

ミラロボ君
ミラロボ君

ミラロボはミスをしません

 

私でも簡単に使えるかしら?

確かにミラロボは誰にでも使いこなせる操作性ですが、タイタンコミュニケーションズとしては

「Excelのif関数を問題なく使える方はミラロボは簡単に使える」

とお伝えしております。

上記レベルの人材が社内にいらっしゃらない場合でも皆様の職場に定着するまで徹底的にサポートいたします。

 

弊社は様々な事例を見てきておりますので、導入成功事例、失敗事例それぞれのポイントをつかんでおります。

どの項目を抑えれば成功するのかをRPA導入以前の組織としての体制構築からアドバイスできます。

ご興味ありましたらお気軽にご連絡くださいませ。

 

ここがポイント!

・ミラロボは属人化を解消するツール
・if関数を問題なく使える方は簡単に使える
・職場に定着するまで徹底的にサポート

 

弊社のミラロボRPAにつきましては、お得な1ヶ月間の無料体験版も用意しております。

詳しくは「ミラロボ無料トライアルをおすすめする5つの理由」をご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました